代表取締役 CEO

高木 翔一
SHOICHI TAKAGI

大学在籍時にスマートフォンアプリの開発をはじめて、Web業界に入ることを決意。
ARアプリスタートアップでエンジニアを経験、会社にお金がなくなり給料が支払われなくなったため退職。2016年にDEPARTURE創業、取締役就任。Webシステム・アプリ開発のリードエンジニアとして従事。
2019年 代表取締役就任。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 534277cea3ec3a60f03f0b4d37eaf193.jpg

取締役 CTO

川嶋 慶介
KEISUKE KAWASHIMA

2000年マッチングサービス運営会社入社(ゲーム会社の求人に応募したはずだが)、後の【迷惑メール】と呼ばれるメールを開発。法改正のきっかけの一つとなった。

その後フリーランスエンジニアとして主にLinuxサーバの構築やネットワーク設定の業務に携わった後、ソフトウエア開発会社の取締役に就任、Webシステムの開発業務や携帯アプリ開発に従事。
2016年当社創業、取締役に就任。